好評発売中

gasparo

ーGasparoー
2015年12月発売
¥2,500

オンラインショップ

facebookページ Twitter Instagram

ニュース

【大阪&東京】トリコAプロデュースの演劇に登場!

 

stage46312_1

劇作家、山口茜さんとは2010年からのお付き合い。ウミネコ楽団が結成するきっかけにもなった2011年の作品「和知の収穫祭」は、いまでも語りぐさになるほどのすばらしい作品になりました。

 

2014年の「つきのないよる」から早一年、最新作にも携わることができて本当にうれしいです!タイトルはなんと「赤ずきんちゃん」です。みんなが知っているこの物語、山口さんにかかるとどうなるか!?・・・そしてウミネコの洋平が曲をかくとどうなるか!?

 

乞うご期待です(・∀・)

 

トリコ・A演劇公演2014/ウイングフィールド提携公演/下北沢演劇祭参加

 

「赤ずきんちゃん」

 

音楽/新井洋平

演奏/ウミネコ楽団(五月エコ、新井洋平)

出演/
村木よし子(劇団☆新感線)
右近健一(劇団☆新感線)
田中遊
武田暁
小沢道成(虚構の劇団)
大石英史

 

・・・おおかみの完全悪者扱いが、私にはずっと、疑問でした。
おおかみにだってきっと、言い分はある。そう思っていました。
根拠はあって、赤ずきんと出会った時すぐには襲わず、おおかみは一旦、
おばあさんの家に行きます。そしておばあさんに扮し、赤ずきんを迎えるのです。

なぜ、おおかみはわざわざおばあさんの服を着て、声をまねたのでしょう。
おおかみと赤ずきんのあいだには、何かあったのです。何かが。

 

赤ずきんの元になったと言われるフランスの民話「おばあちゃんの話」を下敷きに、ナゾだらけの赤ずきんちゃんと狼に迫ります。

 

脚本、演出/山口茜

 

■公演スケジュール

2015年1月15日(木)~1月19日(日)

大阪・心斎橋ウィングフィールド
 チケット予約はこちら 

2015年2月18日(水)~2月22日(日) 
東京・下北沢OFFOFFシアター
 チケット予約はこちら 

 

■スタッフ
舞台監督/西野真梨子
舞台美術/五木見名子
美術協力/浜村修司
照明/池辺茜+葛西健一
音響/奥村朋代
衣装/南野詩恵
宣伝美術/堀川高志
制作協力/秋津ねを
製作協力/山本佳耶
企画・製作/トリコ・Aプロデュース

助成/日本芸術文化振興基金、大阪府(大阪公演のみ)
京都芸術センター制作支援事業